簡単作成!オリジナルのワッペンを作ろう!

オリジナルワッペンを作ってみては?

サークル活動やスポーツクラブで活動している人に、おすすめなのがワッペンです。オリジナルワッペンを製作して、洋服やユニフォームに貼り付けるとチーム意識も高まり一体感も生まれるでしょう。メンバーとの活動もより楽しめるはずです。

どんなワッペンが作れる?

ワッペンにはセミオーダーのものがあり生地や大きさ、加工方法を選択できます。完全にオリジナルのワッペンが作りたい場合は、デザインを自身で作成して注文も可能です。この他にも、生地に刺繍を入れるタイプもあります。

ワッペンの生地には耐久性に優れ、一般的によく使用されているアーバンツイル、もこもことした風合いのサガラ、フェルトやポリエステルなどがあります。カラーも豊富にあるので好みのものを選び放題です。

価格はセミオーダーでサイズが小さいものが安いです。フルオーダーは、セミオーダーに比べると若干高くなります。しかし、ワッペンなので作成をためらうほどの高額ではありません。

ワッペンの注文の流れ

ワッペンの作成は、ワッペン屋のwebサイトから注文ができます。セミオーダーなら注文したい枚数、四角や丸などお店が用意している素材、形と大きさ、カラーやフォントなどを選んで、刺繍を入れたい文字を指定します。そして、住所や名前など必要事項を入力してオーダーすると、登録メールに見積もりが届くので確認しましょう。その後見積もりに間違いがないなら、代金を支払って作成という流れになります。フルオーダーの場合は、お店のwebサイト上からデータの入稿ができます。

子どもは遊んでいると、服をぼろぼろにしてしまうことがあります。そういった服は、ぼろぼろになった箇所にワッペンを付けるとその部分は隠れ、子どもも可愛くなった服に喜びます。